NEWS

2020.10.20 Information Press

【広報キャラバン】アーティストHARTYさん来社

新庄剛志さん公認応援歌、HARTY /「%1」を歌うHARTYさん。(大阪府岸和田市出身)
ご自身も甲子園球児だったHARTYさん。敬愛する新庄剛志さんからのお誘いを受け、新庄さんのTRY OUTに向けた楽曲を制作し活動中。コシノと同じ岸和田市のご出身のご縁があり、この度弊社大阪本社のある岸和田市、コシノギャラリーに新作「%1」をひっさげ、来社されました。ロンドン在住のコシノに代わり、弊社プレスルームよりアンバサダーのサマンサ・アナンサがHARTYさんよりCDを頂戴しました。HARTYさんインスタグラムでのご紹介もありがとうございます。

コシノのPOPを囲み記念撮影、左)サマンサ・アナンサ、右)HARTY氏※HARTY公式SNSより

コシノのPOPを囲み記念撮影、左)サマンサ・アナンサ、右)HARTY氏※HARTY公式SNSより

【Amazon限定販売中】HARTY /「%1」

品番:SHIFR-0001
価格:¥1,000-(税込¥1,100-)
発売・販売元:freedom music.

作詞/新庄剛志・HARTY
作曲/HARTY・KOMY・新庄剛志
プロデュース/新庄剛志

S__22954009

≪Profile≫ HARTY

幼少期から父親の影響で、ボブマーリーやインナーサークルなどのReggae Music やHip Hip, Rock,民謡,演歌などジャンルを問わず、色々な音楽を聞き育ち、小学校1年生の時にバンドを組み人前で歌い演奏を開始。高校時代には音楽と平行し行っていた野球で甲子園出場を果たす。高校卒業後ジャマイカへ渡り本場のリアルミュージックを目のあたりにしBIG EYE と言う名前で全国のCLUB を回る。
2014年、HARTY と名前を変えて全国配信した『I SEND JAPAN』が広島カープの選手登場曲として使用される。2015年、FMOSAKA『MUSICLAPPER!』では『Monthly Pick upmusician』に選出。
配信曲『愛のカタチ』が『MUSICLAPPER!』のBGMとして使用される。
lecca,土屋アンナ,Crystal kay,MINMIと言ったメジャーアーティストとの共演も果たし、2016年4月より地元ケーブルTVにてHARTY がメイン司会を務める音楽情報番組『Music Train』 は地元の若者に絶大な人気をほこる。

 

PAGE
TOP